気休めなもの。役立ちのもの。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めなもの。役立ちのもの。

サルとイヌの共同ブログ

【料金徹底比較2017】スワンナプーム空港(バンコク)で購入できるSIMカード

f:id:lkecmlfd:20170410113629j:plain

 

意外にも比較したサイトがなかったので書いています。 

快適な海外出張・旅行にもネットの確保は優先事項。バンコクスワンナプーム空港で購入できるツーリストシムの比較、そしてオススメをお伝えしたいと思います(両于禁表は2017年4月時点)。

 

 

ツーリストSIMが購入できる場所

到着階(Arrival)の2階のフロアで購入できます。スーツケースをピックアップして税関を抜けた直ぐの場所ですね。「AIS」「DTAC」「True Move」の3キャリアが店を構えます。

f:id:lkecmlfd:20170410113205j:plain

 

AIS

AISの場所はExit Bを出て直ぐ。案内図の「you are here」のあたりです。f:id:lkecmlfd:20170410113210j:plain

 

緑の店構えが目印です。「The Best Network In Thailand」らしいです(どこもそう記載しているんですけど)。

f:id:lkecmlfd:20170410113223j:plain

 

料金表は以下のとおり。

f:id:lkecmlfd:20170410113139j:plain

 

DTAC

DTACもExit Bを出て直ぐ。AISと隣合わせです。

f:id:lkecmlfd:20170410113210j:plain

 

店構えは青。こちらは「No.1 Super 4G Network」とのこと。

f:id:lkecmlfd:20170410113239j:plain

 

料金表はこちら。

f:id:lkecmlfd:20170410113251j:plain

 

Ture Move

こちらは上記2店舗と少し離れた場所にあります。エアポートリンク側です。といってもそんなに離れていないんですけど。

f:id:lkecmlfd:20170410113036j:plain

 

店構えは赤。

f:id:lkecmlfd:20170410112909j:plain

 

料金表は以下の通り。

f:id:lkecmlfd:20170410112805j:plain

 

3キャリアの料金比較

比較すると以下のとおり。短期滞在であれば、True Moveが良さそうですね。 

f:id:lkecmlfd:20170410122323p:plain

 

今日の「役立ち」:オススメは「True Move」

私個人は短期滞在がメインなので「True Move」しか使いません。何より、複数のバンコク駐在の友人から「ネットワークの信頼・安定度はTrue Moveが一番高い」と言われていることも決め手の一つ。使える容量が多くてもネットワークに繋がらなかったら意味がないですからね。これまで使用してきて、不自由を感じたことは全くなし。オススメです。

 

購入はいずれの店舗でも超簡単。店員がセットアップを全て行ってくれます。なお購入時にはパスポートの提示が必要になります。

 

皆さんのバンコク滞在が良きものになりますように!

 

併せてこちらの記事もどうぞ!

www.saruinu.com

 

www.saruinu.com