気休めなもの。役立ちのもの。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気休めなもの。役立ちのもの。

サルとイヌの共同ブログ

農業 × 観光の新しい可能性。農園リゾート「THE FARM (ザ ファーム)」に行ってきた!

海外生活/旅 エッセイ/ライフハック

f:id:lkecmlfd:20170315011608j:plain

 

 記念すべきブログ共同運営第一弾。キャンプの話。
この記事はイヌがお送りします!

 

 

lkecmlfd.hatenablog.com

 

キャンプに行きたいと思い立ち、簡易テントに安い寝袋、キャンプチェアを買って早1年が経とうとしています。なぜ、せっかく道具を買ったのにキャンプに行ってないかって?

 

「行ったことがことがないからですよ!」

  

東京都内からどのキャンプ場に行けばよいのか、どの時期に行けば良いのか、どんな道具が揃ってれば困らないのか知らないし、調べるのも面倒なんですもん!

 

しかも我が家はもうすぐ1歳半になる子持ち家族。まだ屋外での宿泊は抵抗があります。

 

そんな時に、週末に気軽に自然に触れ合えて子どもが喜ぶ場所に行きたいなー、ゆっくり温泉にでも使って妻に日頃の疲れを癒してもらいたいなーと思い、たどり着いたのが「THE FARM (ザ ファーム)」

 

 

「安近短」

何が良いかというと、一言でいえば「安近短」です。皇居から1時間16分でいけちゃいます。

 

f:id:lkecmlfd:20170315021055p:plain

f:id:lkecmlfd:20170315021102p:plain

 

 家族3人でコテージに1泊2日朝食付きで行って28,000円。夕食は敷地内にあるカフェで6品ほどを頼んだら食べきれないほどのボリュームの料理が出てきて、ワインを1杯ずつ飲んでも4,500円也。やっす。

 

同じく敷地内にある「かりんの湯」という露天風呂付きの温泉にも翌日11時のチェックアウトまで入り放題です。

 

ご飯がめちゃくちゃ美味い!

翌朝のビュッフェもとれたての野菜がたくさん並ぶのですが、これがまた美味い!!
高級ホテルでもなかなかお目にかかれない鮮度と甘さでした。そりゃ畑がすぐ隣だからそりゃ美味しいですよね。

 

f:id:lkecmlfd:20170315011550j:plain

 

うちのベビーもトマトやらレンコンに夢中になってかじりついておりました。

 

いろんな体験ができる!

翌朝10:00からは野菜の収穫体験もやっていて、大根や人参、ほうれん草など、その季節に採れる野菜を袋一杯につめて1,000円というイベントを実施しているので、お土産話とともに美味しいお土産まで持って帰れて良いイベントだなあと思いました。

 

その他にもつくね作りなど、宿泊者が楽しめるイベントを開催しているようなので、
そんなイベントに参加できるのも子連れには嬉しいですね。

 

私たちはコテージに宿泊しましたが、今話題のグランピング(※glamorous campingの略)もできるみたいなので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

f:id:lkecmlfd:20170315011558j:plain

 

 

次回は農業×旅行の可能性について考察してみたいと思います!つづく!!